札幌デザインウィーク2010

今年も見てきました。
札幌デザインウィーク2010
今回のテーマは「パーティー」だそうで、華やかカッコイイ雰囲気のデザインが好みです。

行ける距離の中で3ヶ所ほど慌ただしく見た感じでしたが、どれも刺激的でした。

『2010日本の空間デザイン3団体 SDA・DDA・JCD合同パネル展』では、前にTVで知って気になっていた「9h(ナインアワーズ)」が賞に選ばれているのを見たり。
『クリエーターからのPARTY招待状』は手の込んだ素敵なデザインばかりでとても参考になりましたし、『SAPPOROエコデザイン展から生まれたいっしょに暮らしたい道具展』では、素材の違う引き出しの和箪笥と、使わなくなった家具の取っ手を木製カップに合わせたものがとても好みで惹かれました。

来年はもう少しゆとりをもって見れたら嬉しいな。

そうそう、11/1(月)から地下鉄東西線地下コンコース「大通駅」「バスセンター前駅」間で『500m美術館』が開催されています。 今回、500m美術館の200人展に1点参加させていただきましたので、地下コンコースをお通りの際はよろしければご覧ください。
一度、準備中のときに見ているのですが、開催中に写真を撮って改めてお知らせできたらと思います。