work flow

イラスト制作のご依頼などございましたら、 メール にてお問い合わせください。
 ※返信のメールが届かない場合は、通信トラブルの可能性が考えられますので、再度ご連絡いただけますと幸いです。

ご依頼の際は、詳細をお書き添えいただけますと、打ち合わせがスムーズです。
 ・ 制作内容
 ・ イラストの使用媒体・使用範囲
 ・ イラストのタッチ、サイズ、色(1C / 4C)、点数
 ・ 納期
 ・ ご予算など

制作の流れ

 1.打ち合わせの内容をもとに、ラフ(下描き)を描き、メールでお送りいたします。
 2.ラフをご確認いただき、問題なければ本番の制作(清書・着色)に入ります。
  ※構図やポーズなどの修正はラフの段階でお願いいたします。
 3.完成後、ご希望の形式にて納品させていただきます。

≪ラフ → 完成のイラスト例≫
ラフから完成までの一例

制作は、Photoshopなどを使用した、デジタル作業が中心です。

 ※gallery内の各イラスト頁に、主な使用画材を明記しております。
   また、イラストは公開順・種類別にナンバリングしております。
   ご希望のタッチがございましたら、そのイラストの番号もお書き添えいただけますと打ち合わせがよりスムーズになります。

特に指定がない限り、印刷用は300~350dpi(CMYK)、web用は72dpi(RGB)で納品できるよう制作いたします。

修正について

構図・ポーズなどの大きな修正は、ラフの段階でお願いいたします。
また、修正イメージは できるだけ具体的にご指示いただけますと助かります。
 ※「何となくイメージと違う」などの曖昧な表現ですと、修正に時間がかかります。

修正は、常識の範囲内で行っております。
時間のかかる大幅な修正や変更などには、追加料金を加算させていただくことがございます。

納品方法

デジタルの制作が多いため、基本的にデータ納品となります。
ご希望のファイル形式(EPS、PSD、JPG、GIFなど)で保存して、
メールに添付、または、ファイル転送サービスなどを利用して納品いたします。
 ※手描きのアナログ作品についてはデータ化、または、郵送で納品いたします。

料金について

イラストの料金は、ご依頼の内容や使用される媒体によって異なります。
ご予算をお伺いして検討させていただきますので、まずはお気軽にお問い合わせください。
ご予算に合わせた制作なども柔軟に対応いたします。

正式発注後のキャンセルは、作業進行に合わせたキャンセル料金を請求させていただくことがございます。
また、当初に取り決めした使用範囲を超える二次使用につきましては、二次使用料を請求させていただきます。

著作権

ラフ、および、制作イラストの著作権は放棄致しません。
無許可でのイラストの改変についてもご遠慮ください。
また、イラストのご使用は、基本的に 1媒体に1回のご使用とさせていただきます。
二次使用をご希望の際は必ずご連絡ください。