ポストカード展

ポストカード作品公開

+P6

会期中お手に取っていただきました皆さま、本当にありがとうございました!
遅ればせながら、円山動物園ポストカード展2011と、オリジナルポストカード展「+P6」にて展示・販売しましたポストカード計12点の画像を gallery に公開しました。(gallery-No.030~041)
ご購入いただいた方のことを考え原寸以下のサイズやサンプルの文字を入れたりしていますが、会場に来られなかった方にも見ていただけますと幸いです。

今回、+P6にて紙選びから印刷まで自分で行えたことは良い経験になりました。
購入者との距離も近く感じられましたし、販売形式からコストについての意識も強まったと思います。
販売総数も予想以上の嬉しい結果で、それだけ受け入れてもらえたと思うと感謝の気持ちでいっぱいです。

人気には差がでまして、これは買い手を意識して作った商品と、意識せず気ままに描いた作品の差がそのままでたように思います。やはり「買ってでも手元に残したい!」と自分でも思えるくらいの姿勢で作ったほうが当然といいますか良い結果でした。
初参加というのもあって色々と試した結果ですのでこれは今後に活かそうと思います。

ところで!
+P6にて販売しました変形ポストカードの郵送料ですが、50円で送れないものがあります。
別記事にてUPしますので、変形ポストカードの購入者様は特にご覧ください。
※思いのほか記事が長文になってしまいましたので太字の辺りをざっくりと見ていただくだけでも構いません。

ポストカードの定型と料金のこと

ポストカード展+P6開催中です

ポストカード展+P6

昨年企画を知り、今年初参加&初会場へ向かいました。
ずらりと並んだ1,500種類のポストカードは見応え十分です。
自分が作る側というのもありますが、手にとって紙質を確かめたり、ひっくり返して宛名面のデザインなども見ていると1時間はあっという間でした。
お気に入りの作品も見つかってほくほくですv ≫ Twitpic

自分の作品の売れ行き状況もチェックしましたが、人気に差があるようで色々と興味深いです。
1枚160円を支払って、欲しいと思ってもらえるか。
いつもどおり描いたもの、紙で遊んだもの、商品として意識したもの。
今回の結果が今後に活かせるよう、自分なりに試行錯誤した10種類を用意しました。
気に入った作品がありましたらお手に取っていただけますと幸いです。
※ No.015 チーム名「123izm」で参加しています

● オリジナルポストカード展「+P6」
  期間 : 2011年8月5日(金)~8月14日(日)
  時間 : 10:00~20:30(最終日は19:00まで)
  会場 : 札幌市中央区南1条西4丁目 4丁目プラザ 7階 4プラホール (地図
  主催 : ドラマチッククリエイション&エンターテイメント企画

作品の展示写真は会期後に載せたいと思いますが、人気のある作品を1つご紹介。
うちわ型にした変形ポストカード、作品名「夏の大三角」です。

夏の大三角

こと座のベガ(右)、わし座のアルタイル(左)、はくちょう座のデネブ(上)。
夏の大三角を結ぶ1等星に穴を開けましたので、光にかざすと輝いて見えます。
望遠鏡で星を見る少年はベガ(七夕の織姫)を探しているんですよv